日々是精進


by o_jyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:みんGOL( 10 )

そしてフィナーレ

11月1日 午前8:00 最後のG1大会
空回りしてボロボロでしたが、出場出来たことはとても良い想い出になりました。
しかもチームメイトのセイ君が優勝し華を添えてくれました。
d0067067_20164447.jpg
(クリックして大きな画面でど~ぞ)
ただどの画面にもセイ君の顔が出ているのがチトキモイですがw


そして終焉

みんGOLで出会ったすべての方々に

     感謝

アリガトウ御座いました。



イロイロなところで、アップされていますが、あたしも記念にと言う事で、
本日9:00の終了場面です。
d0067067_20174416.jpg
時計が9:00をまわっても、まだオシャベリ出来ていました。

が、次の瞬間
あれだけ出ていたフキダシが急に減り、静かになったかと思うと、
d0067067_2018230.jpg




終わっちゃった・・。
[PR]
by o_jyo | 2005-11-01 20:42 | みんGOL

終焉間際

まだ一週間ある、まだ3日ある なんて思ってたら、もう後1日になってしまいました。
本日落ちる際に、もしかしたら明日はもう会えない人もいるかもと思って、ごくごく自然に「元気でね」って言葉が出てしまいました。
言った瞬間自分自身でハッと改めて認識しちゃいました。そうなんだ、もう終わるんだってことを。
そしたら急に寂しくなってしまい、虚無な感覚に襲われてしまいました。

日数を数えてみたら、872日間。二年と5ヶ月弱。とても長い時間でしたが、でも振り返ってみるとあっという間でしたね。

以前にもみんGOLについてはいろいろ書き連ねましたが、ライフワークとなっていたこのゲームが終わって次に傾ける事は何なんだろと考えても、今はなかなか思いつきません。

でもそのうち違うものへ興味を抱き、そしてこのゲームのことも思い出としてあたしの脳裏に沈んでいくことでしょう。
[PR]
by o_jyo | 2005-10-31 01:34 | みんGOL

祝150勝

本日セカンドキャラのG2勝ち数が150勝を超えました。
残りもあと2ヶ月ちょっとなので、200勝は絶対無理ですね。
でも自分自身よく150勝も出来たと関心しちゃいますねえ。
継続は力なり ですね。

今のところ、全キャラトータルでは
G1 35勝
G2 200勝超
ってところでしょうかねえ。
大会でもらえるアイテムも全てお目にかかったし、なのでそろそろ大会で優勝にこだわるのは止そうと考えています。
残りの期間はノホホ~~ンと大会に出ようかなと思っています。
いやチャット三昧がよろしいですね。
[PR]
by o_jyo | 2005-08-17 01:33 | みんGOL

寂光

長らく続けて来た「みんGOL」は10月末をもって終了だそうです。
思えば2003年6月から始めてもう2年超。
オンできる環境がなくなってしまうのは少々寂しいですね。
特にオン中で知り合ったお友達とのお別れが気になります。
残り3ヶ月弱、可能な限りオンしますわ。
[PR]
by o_jyo | 2005-08-02 23:23 | みんGOL

痛し痒し

最近のみんGOLの傾向として、チームの人達が新キャラを作ることが流行っているようです。
いや別にそれは自由ですし、むしろそれによりマンネリ感を多少なりとも削ぐ事になるんなら、大いに結構なことだと思います。
ただしそれによりチーム内の交流が少々疎遠になりつつあるのは否めませんが。
流れですね。仕方ありません。回帰を待ちましょう。
[PR]
by o_jyo | 2005-06-27 23:32 | みんGOL
私たちのチーム(みんGOL)は概ねキャラ名を揃えています。
いや強制ではなく、あくまで個人の自由です。
でもチーム名が入ったキャラを作成する場合には、チームの許可性となっています(一応ですが)。

ところが、いるんですねえ。チーム加入者でもないのにその名前を勝手に使用している痛い奴が。
半年くらい前に一人いて、そいつは荒らしというかソニーのみんGOL公式HPのBBSにレスをしてたんですねえ。そのレスはそいつの個人的意見だったようで、特に問題にはなりませんでしたが、でも外部の人からすれば、私たちチームの総意だと取られかねません。
そのうちそいつは消え去ってしまいましたが。

今度出てきた奴は、完全な荒らし行為です。G3に出て優勝をしているそうです。
ファーストキャラの段位は知りませんが、G3に出る立場では無いと思われます。
外部の人たちから荒らし行為と言われかねません。挙句にチームがまた叩かれる運命です。
なのでそいつの事を目安箱に投書しておきました。

そりゃあキャラ名は何を付けても構わないのですが、わざわざ私たちのチームの名称を使わなくてもねえ。
推測するに、私たちのチームのだれかにマッチでコテンパンにやられたとか、大会での優勝を妬んでとか、きっとそのような小心者なんでしょう。または単に愉快犯なのでしょうか。
しかしどういう神経をしているのでしょうねえ。マナー違反というか常識を外れている人間ですね。このような人がみんGOLオンラインにいて欲しくありません。心外です
[PR]
by o_jyo | 2005-06-20 20:53 | みんGOL

よろ○ース

みんGOLオンラインのチームについて、掲示板などで”群れてるのでウザイ”などと言われていますね。たしかにチームに属していない方からするとそうなのでしょうね。
チームに属している私としては、大会ではチームの馴れ合いになるようなコメントはなるべく控えております。私はそう心掛けていますが、それがチーム全員の意思、意向ではありません。個々の考え方によりますね。
でもね、そりゃあ私も時には馴れ合いになるときだってありますよーw。

私が所属しているチームは、なにかと掲示板に上るチームなのです。
揃ったキャラ名を付けていて、割と実力者が揃っていることから大会では目だってしまっています。
そんなことで叩かれるのは不本意ですが、やはり世の常で出る杭は叩かれる ですね。宿命なんでしょうね。
さらにニート集団などとも言われていますが、全くそんなことはありません。
仕事を持ってらっしゃるし、学生もいますし、主婦だっています、ごくごく普通の立場の人たちなのです。
仕事時間が不規則な人もいるし、悠々自適生活者もいますし、地球の裏の方もいらっしゃいます。そんな人が昼の大会に出ているんですねえ。
そんなわけで私のチームは常にオンラインにいるように見えてしまっています。よってニート集団だと表現されているのでしょうねえ。

チームの方々はみなさん良識ある人ばかりで、チームで決められたマナーを守っています。
そのマナーとは、
・ファースト、セカンド問わず、G1を1勝以上勝っているキャラを持っているならG1未勝利には出ない。
・ファースト、セカンド問わず、最高段位のキャラ未満の限定大会に出ない。
と常識の範囲です。
新規に加入された方には、それを鉄則としてもらってます。
後は個人の資質ですが、誤って違反した場合には注意を促します。

今後も私のチームが叩かれたとしても、私はマナーを守り、変に謙ったり、萎縮することもなく、楽しくみんGOLライフを続けていくつもりです。
これはお遊びです。楽しくなければ遊びではありませんからねえ。
[PR]
by o_jyo | 2005-06-17 10:03 | みんGOL

思えば2年間

d0067067_11151789.jpg
今日はみんGOLオンライン2周年。私はオンライン開始日から始めたので本当にまる2年間も続けたことになります。まさかそんなに続けることになるとはねえ。
2年間これに掛かった(掛けただねw)時間って・・・途方もない時間のような気がします。考えるのよそう。
2年間続いた最大の理由はやはり友達でしょうねえ。一人でやってたらきっとこんなに続くわけがありませんでしたね。
その友達とはネット上のみの知り合いでリアルでの面識はありません。何回か開催されたオフ会にも一度も顔を出しておりません。
過去私は、とあるサイトのオフコミュニに参加したことがあり、その結果トラブルに巻き込まれてしまいました。親を含め色々な人にも迷惑を掛けてしまい、それ以来オフ会には絶対出まいと心に決めています。
今のみんGOLでお付き合いしている友達の方々はみなさんとても良い人そうですが、過去のトラブルが心に残っており、なかなか今のオフ会に参加って考えに至りません。
みんなから来い来いと何度も誘われるのですが、そんな訳なのでゴメンね。
[PR]
by o_jyo | 2005-06-12 12:24 | みんGOL

キャラ 伽羅

今日は私が使用しているキャラについて紹介してみようと思います。
登録キャラ数は5キャラで、それぞれについてに綴ってみます。
Aキャラ:
一番最初に作ったキャラです。
初期の頃は腕もないため、散々な戦績です。
しかも入賞も無理と思った時は即刻落ちていたので、落ち率35%を誇っております。(えっへん!)
ただしオンライン開始の翌日にG2優勝を果たし、1ヶ月後にはG1準優勝を果たすことが出来て仙人になりました。
残念ながらこのキャラでのG1優勝はかないませんでしたが。
で最初のG2優勝ってのが、たしかアロハコースRのバンカー駄目だったと記憶しています。
接戦者がバンカーにつかまり落ちていく中で、私は運よく最後まで残れて棚ボタ優勝を果たしたのでした。
そのときのスコアはたしか-15位じゃなかったでしょうか。
現状のアロハコースの優勝スコアなんて-22,23から考えますと実にショボイスコアで勝ててたんですねえ。あの頃はよかった。
このキャラは現在休眠中です。

Bキャラ:
Aキャラが散々な戦績だったことから、仕切りなおしの意味を込めてBキャラを作りました。
Bキャラは主にG2専門に出場をすることにして、なるべく落ちないように心掛けましたね。
G2をたまには勝てるようになり、優勝回数も少しずつ増えて来ましたが、
新キャラを作成したことによりお役目終了となり現在休眠中です。

Cキャラ:
ネタで作ったキャラです。練習目的で結構大会に出場しました。
ネタで作った割には結構活躍をして、G2優勝は数十回ほど果たすことができました。
そしてこのキャラも新キャラ登場によりお役目終了で現在休眠中です。

Dキャラ:d0067067_0405127.jpg私はチームに所属しています。
所属チームで名前統一のキャラを作ることになったことがDキャラの作成経緯です。
これを作った頃から風力、傾斜等環境周りの読みの研究を始めました。
以前は感覚のみが頼りでしたが、周りの方々から上達には読みに対する裏付けが必要であるとアドバイスをして頂いたことから、オフラインで相当時間を掛けてデータを取得しました。
それによりデータ通りに打てた時には、よりピンに近づける事ができるようになりました。
また不思議なもので、読みに自身がついたことによりJI率も格段にアップすることができました。
「こんなものかなあ~」という懐疑的雑念が払拭されたことでJIに集中できていると考えています。それとも単に慣れでしょうかねぇw。
その結果このキャラの段位を神まで昇段させることが出来ました。メインキャラとして現在も使いつづけております。
この上の段位にはもはや上がれる自信は皆無です。というか私はほとんど全国大会には出ませんので。もっとも出たとしても無理ですねw
あ、そうそう全国大会といえば、このキャラの落ち率が10%後半だったこともあり、魔王になったときに鬼人大会にダメ元で出場したら、
なんと運良く特例5名に入ることが出来て天使になることが出来ました。でなきゃ神になんてなれっこなかったですね。
なのでこのキャラの持ち物の段位認定書には天使認定が存在しておりません。その代わりSONY殿から天使昇段の旨のメールが一通まいっております。

Eキャラ:
DキャラはG1出場とチーム開催大会出場専門となったため、別途キャラを作りました。
基本的にG2を専門としていますが、Dキャラが週20回を使い切った場合などにはこのキャラがメインとなります。
段位は天使 G2勝ち数は100回を超えることが出来ました。あの有名な「月の騎○」氏を追い抜けるか! 無理無理w

とまあ現在使用中はD,Eの2キャラですが、チャットが主になっていることから、その2キャラとも出場可能回数を余してその週を終えている状態ですね。
しかも学校、お仕事、プライベートなどでオンする時間は減る一方です。
なお登録しているのは5キャラと前段で申しましたが、実は昨年の夏前にPS2のハード障害により、HDDの初期化を余儀なくされました。
そのときに復活させたのはACDEキャラでBキャラは復活させておりません。
空きがあるのでそろそろ新キャラ作っちゃいましょうかねえ
[PR]
by o_jyo | 2005-06-08 00:20 | みんGOL
d0067067_19274999.jpgみんなのGOLF オンライン」をやっています。
2年間も続けているこのゲームは、単にゲームというものだけでは片付けられなくなっています。
結局はよく言われているオンラインの罠に掛かってしまったのですけどねw
でもこんなに掻き立てられるのってなんざんしょね。
要因を考えてみますと、
1.対戦する相手が人間であるため、より上に立とうとする意識
2.加えてチャットによるコミュニケーションを求める意識
この2つでしょうかね。
これらが暇さえあれば手軽に可能になることも手伝ってしまったんでしょうね。

特に2.のコミュニケーションについては、絶対に知り合うことの無い方々と知り合えるってことでしょうねえ。
しかも全国津々浦々、はては海外の方とさながら一緒にいるかの如く話せるってことには当初はカルチャーショックを受けましたね。
(PCチャットとは違い、ゲームのキャラクター同士が話すわけなので、更に親近感が沸いてきますね)
チャットをしている相手がかつて私が訪れた地域の方であれば、その地域の風景を想いうかべながらなんて私にとっては格別な思いがありますね。
また西から天気が崩れる日などは、西の方が雨なのに私の地域はピーカンだったり、でもそのうち西の雨は上がり、こんどはこちらが雨模様・・なんて、当たり前といえばそうなんですが、最初の頃はそれだけで新鮮でしたね。
これらはパッケージゲームには望めないものです。
本来は対戦が主で、コミュニケーションが付加価値なんでしょうが、私は今やコミュニケーションが主目的になっていますね。

いつまで続けるのかわかりませんが、このオンラインが終了するまで続けていそうな気がします。
もっともこのオンラインも2年が経ち、参加人数も序々減少しているようなので、そろそろ閉鎖ってこともあるかも知れませんね。
そうなると少々寂しいかな。
[PR]
by o_jyo | 2005-06-06 19:05 | みんGOL